武瀬由利恵

新卒で入社した会社で総務に配属され、「仕事をしただけなのに感謝される」ことの嬉しさを知る。 そこでは初めての育児休業を取得し、労働組合やユニオン対応も経験。 その後、工場閉鎖によりリストラをされる側を経験。 上場企業から中小企業のあらゆる部門を経験し、満を持して社会保険労務士として開業する。社会保険労務士は私のライフワーク。

上部へスクロール